FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お惣菜

私の子どもの頃の食卓は、いつも貧祖でお惣菜が並ぶような家庭でした。

私は食べ盛りの頃にお腹いっぱいに食べた記憶がなく、腹7分目状態でした。

父は、お刺身やおかずを残しては、お茶漬けをしてご飯を食べていたので、その残したおかずを

いつも私は食べていたのを覚えています。

先日、出かけた帰りにデパ地下でお惣菜やサラダを購入し、家族4人にサラダは100グラムづつ

小皿に盛ってみて、100グラムでこれだけしかないんだ~というのが感想。

と言う事は私の子どもの頃は、これの半分ぐらいしかなかったんだと。

正直足りるわけがない!と思いました。

父が口癖のように「痩せているのは家系だ」「でも痩せていても健康だ」

そんな事を言っていたのを思い出し、私自身痩せているのは家系なんだと

自分に自分を言い聞かせていて、太った人を見ると「摂生がなってないから太るんだ」という

嫌悪感をもってみていましたが、本当の本心は「ご飯をお腹いっぱいに食べたい!」

太る=羨ましい(ご飯をいっぱい食べている)

母ががっしりした体系だったので、そこに嫌悪感を持っていたのもあると思います。

食べたいという本能を誤魔化し、太った人を嫌悪する。

筋違いだな~

私がお腹いっぱいに食べたかった。シンプルにそれだけ。

母の口癖は「お漬物があったら、白いご飯だけでいい」

そんな事を言っていました。

あなたはそれでいいかもしれないけれども、私はおかずもいっぱい食べたいし、

お腹いっぱい食べたかった。

子供にこれを食べさせてあげたい。そんな気持ちの全くない人だったんだな。

と改めて思います。

スポンサーサイト

Secret

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。