FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人の生い立ち

私は大学4年間、とあるファッションビルのお洋服屋さんでアルバイトをしていました。

その斜め裏にあったお店が主人の働いていたお店です。

主人とは出会って、すぐに付き合い始めて、ほぼ私がアルバイトの日は毎日デートをしていました。

主人の家族は、母方の祖母と父母で、同居していて、祖母が主人が産れてから、ほぼずっと95歳で入院するまで、

家事をしていたみたいです。

父親は外国船のタンカーに乗っていて半年に1回帰国し、1か月か2か月休みで家にいた。

そんな風な事を言っていました。

母親は、自分の親に家事と子育てをほぼ任せて、手芸の講師をし、東京にも定期的に行っていたそうで、

どちらかといえば、子どものことは、ほったらかしで自分が、どうしたいか。

自己主張のとても強く、それを押し通す人です。

主人の妹も中学の時に不登校になり、1年引きこもった後、主人が東京にいてたのもあったかもしれませんが、

高校から東京に行き、家族は祖母以外とは口をきくことをせず、結婚した今でも自分の家族との付き合いは

ありません。

付き合っていたころに主人から家族の話を聞くのは、「今日は、おばあちゃんが風邪をひいているから

夕食がないんだ。」とか「母親が、別居したいと家を出た」とか

主人のお店も母親が経営をしていて、サラリーマンだった主人を

母方の妹も巻き込み、主人を説得しサラリーマンを辞めさせて、店をさせた。

そんな風に聞きました。

セッションで「結婚した理由?」を聞かれた時に「私の思い通りになる人」

そう答えましたが。

まさしく主人は、自分の意志を奪われていて、私の思い通りになる人でした。

私が怖いから意思をださないんだ。そう思っていましたが、生い立ちを繋ぎ合わせると

主人も親から意志を奪われてきた人なのかもしれないな。

そんな風に思ったりもします。

先日、お盆に、また主人と長男が主人の実家に帰りました。

「9月から私は1人で有料老人ホームに入ります。」

場所は自分の妹の家の近く。そこが空くまで、近くで我慢し、空いたら、そこに移る。

今も家事は父親のほうがしていて、何もしていない状態。

今現在はリウマチで家事はできないらしいが、その前から家事は父親のほうがしていた。

そして認知が出かけている人を1人にして、あまりにも自己中すぎる!と怒りが出ました。

月々の多額のお金を使う事にも怒りがあります。


私は嫉妬で怒りがでている。そんな風に感じていたのですが、

どうもそれだけではないようです。

私が主人の母親に嫌悪感を持ち出したのは、すでに話を聞いているだけ会っていない時から

だったのです。

巻き込まれる。その怖さ・・・それを本能で感じていた。

そして私の意志を言おうものなら、意志と意志がぶつかり合い、相手は絶対に折れる事はない。

屈する気持ちになる。

屈するという事は、フラバもあり怒りが沸々と出てきます。

そういう負の感情を避けたいが為に、今まで主人の親と付き合いを絶っていたんだな。

実親には、かなり我慢が入って、屈する気持ちや巻き込まれる感じを感じないようにしていたのが、

主人の親には、怯えが少ない分、負の感情を感じてしまう。

侵入してくる父親と人の意見を受け付けない母親。

どちらも自分の親と同じ。

嫉妬もあるけれども、怯えも、かなりあるのではないか?

そんな風に、今回の主人の帰省で感じました。





スポンサーサイト

Secret

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。