FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待した事実を書いてみた

今日、私が過去に長男にしてきた虐待を時系列でレポートにしました。

ミッションがでてから、書くまでに「書きたくない」

葛藤があり逃げていました。

まず下書きに時系列に書き出す。

忘れていることもあり、書いた後に「あ~」と思い出して書き足すことも多々ありました。

下書きしただけで、どっと疲れて、ひどいことをした私にうっとりしかけ、

自分がした事を認めたくない私もいてましたが、一気にワードに書き上げてみて思ったことは、

以前、きんたろうさんが私自身が親にされた事と私が子どもにした事を

南極と北極に例えて比べても仕方がない。

それをし続けても変わらない。そんな風に言われていましたが、どこかこだわりがあり

比べる事を止める事ができませんでした。

そして私のほうが、ひどいことをされた。

かわいそうな自分。

そこから動こうとしませんでした。

それが虐待してきた事実を書き上げて、過去の再現をしていることもありますが、

自分がした虐待の事実から目をそらすことができなくなりました。

子どもが動けなくなった理由が、そこに全てありました。

セッションの中で断片的に話してきたことはありましたが、話すよりも書く事のほうが重く

そして残る。

これだけの事を子どもにしてきても罪悪感のかけらもなくいる事実。

子どもは、きっと私に変わって欲しいだけ。

虐待した事実を書き出してみて、私は本当に子どものために変わりたい。

きちんと謝罪ができるようになりたい。

逃げ出す事はできません。

私が変わることを待ち続けている子ども達。

改めて、回復にむけて前に進もうと思いました。

スポンサーサイト

Secret

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。