FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お寿司

靴の先生との食事。

1度目は寿司屋と鰻屋さんが2軒続きになっていて、どちらが良いか?と聞かれて、鰻屋さんを選んだ。

ちらっとお寿司が食べたいなと思いながらも鰻を選んだ。

ラッキーにもイチローと隣り合わせ。

次の時に、韓国料理とてっちゃんを食べながら、先生が自分の子供時代、貧乏で大人になってから、お寿司を食べに行き、どうやって頼んで良いかわからずに、先輩の真似をして食べたと言う話を聞いた時に、私は自分の子供時代の事を思い出した。

小学校5年位の時に家族でお寿司を食べに行った。

カウンターに座って自分で注文する。

前にネタは並んいるし、値段と魚の名前は書いてあったが、親にも聞くことも出来ずにいた。

「まぐろをわさび抜きで下さい」と言ったのを覚えている。

その事を思い出した。

私は夕飯を作りたくない時などにスーパーで、パックのお寿司の盛り合わせを買うことが多かった。

お寿司が好きだと思い込んでた。

それが違った。

子供の頃に、色々な種類のお寿司が食べたかった。親の気遣いが欲しかった。

その事を訴え続けていたんだなーと繋がった。

刺身が好き。魚が好きと思っていないと、お寿司を買い続けれなかった。

ひとつ終わらせる事ができた。

スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。