FC2ブログ
   
05
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
24
25
26
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランド物を持つ意味

セッションで以前から、ブランドものは貧食からきていると言われてきてた。
貧食からブランド物に走った意味が、やっとわかってきた。

私が出かける時、特に百貨店に行く時は、Gパンをはいていても時計かバッグ、どちらかにブランド物を持つ。
バッグなんて韓国でコピー商品を買ってきていた。
そこまでしてもブランドを持ちたかった。
今、スマホや携帯があるのに時計をする事にこだわっているし、忘れるとすごく気になる。

以前、働いていた時に、私自身がお客さんを一瞬にして値踏みしていた。
そこで見るのは、時計とバッグだった。
男性のお客さんだとバッグを持っていない人もいるので、やはり時計に目がいっていた。

そこで私は時計とバッグに良いものを持つと、貧祖に思われないと学習したんだと思う。

ただ、私の場合は貧祖に見られたくない=お腹がすいて見られたくない。
という事だったんだな~と。
やっとわかってきました。

空腹を悟られたくない。
ずっと子供の頃から、そう思ってきたんだと思います。
そこで編み出したのが、ブランド物。
本当にブランド物が好きなわけではなかったという事になります

ブランド物のお店にまで就職して、その時の自分に執着している自分。
執着している私とその頃の話をすると緩和している私。
理由は、ほぼ毎日のように美味しいものを食べに連れて行ってもらったかから。
イタリアンだったり、鉄板焼きだったり、フグだったりと
毎日のように食べに行っていた。
今現在、仕事が長続きしないのに、その時は5年働いけていた理由も、そこにあるのかもしれないなと
思い出しました。

どうも私にとって食べることに全てが繋がっていそうです。
スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。