03
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃

昨日、仕事で利用者さんをお迎えに行くと、娘の家のほうに行っていて、まだ、この家に戻ってきていないと
15分ほど待つことになりました。
雨の中、そのお嫁さんと立ち話をしていて、その方が教会に行っているという話から「どこの教会に行かれているのですか?」とちょっと突っ込んで聞くと、実家の近くにあるプロテスタントの教会でした。
そこで話は盛り上がり、「そこの○○ちゃんと私、同級生なんです~」と言う話になりました。
そうこうしているうちに、利用者さんが帰ってきて私はデイに戻ったのですが、
心がウキウキして誰かに話したくて仕方がありませんでした。

そして思い出したのが、その子と私と2人でそこの教会の大学生の信者さんに英語を中学1年生の時に
その子の家で教えてもらっていたのです。
教会にも1度、行ったことがありました。
お茶とおやつを食べる前とか勉強する時もだったか?お祈りをしたのを覚えています。
ちょっと恥ずかしかったけど、マネして十字を切ったのを覚えています。
そして中間テストで100点をとったらレコードをプレゼントしてあげるという、その先生の言葉に
頑張って100点をとり、ビートルズのレコードを買ってくれました。
私は口約束で冗談だと思っていたのに、本当に買ってくれて自宅に届けてくれたことが衝撃でした。

働き出して、英語を話す機会があって、英会話を習おうと思った時に、無意識でプロテスタントの教会がしている
英会話教室に行っていました。
ビルの一室でしたが、勉強始める10分ほど前には聖書を出して、英語で聖書を読み、日本語で聖書を読み
そして十字を切ってお祈りをしています。
本当に無意識で、英会話教室も選んでいたのですが、過去と繋がっていたんだな~と思います。

そして今日、利用者さん同士が、話をしているのを仕事をしながら聞いていて、ある人が今の住んでいる場所でなく
過去に住んでいた住所を言った時に、私は身を乗り出して、「そこ私も住んでしました!」
「その幼稚園の私も出身です!」と心ウキウキ話をしているのです。
その方が住んでいたのは私の家の100Mほど先のアパートで、そのアパートは友達の家があり
しょっちゅう遊びに行っていた場所だったのです。
廊下がピカピカに磨かれていて、靴を脱いであがっていました。
懐かしい~~と仕事を忘れて一緒に話に入っていました。

その方を自宅に送って行った時に、娘さんにその話をして、その娘さんが「○○さんの家はわかる」と言った家が
実家の隣の家でした。
急に親近感が湧き、「年代は少し違うけれども会っていたかもしれませんね~」と言う話をしました。

私は過去、全てが暗くて重くて、辛い事ばかりだとおもっていたけれども、子どもの頃の話をすると
ウキウキワクワクしている自分も同時にいているのです。
辛い事ばかりでなく楽しい事、嬉しい事も沢山あったんだな~と。
ちっちゃな子どもみたいに2日間の出来事を言いたくて言いたくて仕方がない私がいます(笑)
スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。