FC2ブログ
   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大皿に盛る理由

我が家では、どんなおかずも大皿に盛って、それを小皿にとって食べていた。

私は食べ盛りの頃に実家の母は、お惣菜を買ってきたり、冷凍食品だったり

して、お腹いっぱい食べることができなかった。

それが嫌で私は大皿におかずを盛るんだと思っていた。

それだけではなく、大皿に盛る理由があった。

おじさんの家に行き、食事をする時に

おばさんは、いつもお料理をたくさん作って、大皿に盛って

机に出してくれていた。

おばさんはお料理上手で、とても美味しくて。

おじさんは朗らかで、笑いがたえない食卓だった。

自分の家との違い。

大皿におかずを盛る=楽しい食卓

そう勘違いして、私は大皿に盛っていたみたいだ。

それと実家では、1人1人のお皿に盛っていたが、

父には多めであったり、祖母には少な目だったり、

母自身はなかったりと区別をしている感じが、すごく嫌だった。

私自身も小皿に盛る時には、子どもたちには多めであったり、

主人は帰宅が遅めだから身体に悪いだろうと後づけし、

おかずを若干少な目にしたりという意地悪もしていた。

小皿に盛る=意地悪

そう思っていたみたいだ。

大皿に盛ると自分が食べれる量がわからなかったりする。

帰宅の遅い主人の分をどのぐらい残したら良いんだろう?

と遠慮がちに食べていたかもしれない子供たち。

主人に小皿にしてから子どもたちが食事を食べるようになったような気がすると

伝えると、「今だから言うけど大皿だったら、おかずが渇いている時とかもあったんだ」

そう言ってた。

小皿にして良かった。

スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。