10
1
2
3
4
5
6
8
10
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいそう

今日は、妹と会ってきたの

用事もなく2人で会うことは今までになかった

妹の頭の中は、小6の自分の長男の中学受験の事で頭がいっぱいと

言う感じ

過去の自分と重ねて話を聞いてた

話の中で、その長男の小学校の運動会に祖父母がそろって見に来てたらしい

去年の末に父が脳梗塞で倒れたと叔父からの年賀状に書かれていたので

運動会に来れるぐらいなら、かなりひどい麻痺がのこっているわけでもないだろうと

少し、ほっとし安心した

今まで、脳梗塞で倒れた父をほったらかしにして

孫にも会わせることもせず・・・と

1人、罪悪感を感じていたんだけど

その罪悪感から解放されたのか

ずっと言われてきた言葉

「あなたは、かわいそう」

子どもが、家出して心配ばかりする「あなたが、かわいそう」

そんな時にでも主人が協力的でない「あなたが、かわいそう」

そうさせる長男や主人が悪い



{あなたが、かわいそう」



「私は、かわいそうではない」

その言葉と同時に怒りが出てきた

「私を、かわいそうにしないで」

父に怒っていい許可がでた
スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。