08
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付いた事

今まで、いつからだろうか

長男が学校に行ったり、塾で長時間、留守だったり

学校からの宿泊を伴う行事で、留守だった時に

私は穏やかな、ほっとした時間ができたと喜んでいた

今回、長男が、北海道への10泊旅行に出かけて

今までと同じような、静かな時間を過ごしていた

昨日、夜中に帰宅予定だったのが、電車の遅れから

もっと遅くなる、いや次の日に、お金が全財産なくなったから

自宅から2時間ほどの所まで、迎えに来てほしいとメールがあった

もう私の中で怒りがメラメラして

勝手、わがまま、好きなことをして、その後に人に

迷惑をかける

と怒り心頭

結局は、その駅で駅寝して

駅員さんに大阪駅で電車賃を主人が払いに行き

無事に自宅に帰宅した

私は日曜日に仕事が入った場合は通常よりも少ない人数で

職場を回すので絶対に休むことは不可能だった

仕事を理由に、どこかで行かなくて済むと思っていた

朝、仕事に行く準備をしていて

何故か、もしかして長男は私を振り回すことによって

私から見て欲しいと思っているんじゃないか・・・

そんな風に今まで考えたこともなかったけれど

無意識で自分も、いろんなことをしている

長男も小さなときから無意識で、そうすることによって

自分を見て欲しい、かまって欲しいと思っているんじゃないか

そんな風に思うと合点のいくこともあるなと思ったの

仕事から自宅に帰ると

疲れた眠そうな顔をした長男が部屋から出てきた

やっぱり、いつも通り、おちゃらけた事を言ってきた

冷蔵庫の中を見ると、笹かまぼこやクッキーのお土産が入っていた

お金がないのに、お土産を買ってきてくれた優しさ

そこを見ずに、お金を使い果たし迷惑をかけた事を責めていた自分

どうして長男の優しさを見ようとはしなかったのか

長男の寂しい気持ちを見てあげようとしなかった

全ては自分のほうが、かわいそうという気持ちから

自分のほうがかわいそうという気持ちを減らし

子どもたちの気持ちを見ていく時期がきたのかもしれない
スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。