03
1
2
3
19
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観

私は、子育てしてくる中で自分の価値観を正しいと思い、全てを押し付けてきていました。

早期教育に始まり、中学受験では偏差値の高い学校を目指して。

大学も、1流大学でなければ幸せになれないと思っていたほどです。

優しい子であって欲しいとか、思いやりのある子になって欲しいとかは、

口先では言っていたかもしれないけれども、本当にそう思っていたかどうかは

疑問です。

自分の価値観が正しくない事に気がつき、1流大学に行くだけが幸せとは

限らない。という事にも気がつきました。

本人が「幸せだな」と思って生活できるようになるのが1番なんだと思えるようにも

なってきました。

でも、現実は学歴社会で、大学を卒業しただけでは就職もできないそうで、

Wスクールで資格を取りに行ったり、大学を卒業してから専門学校に行きなおしたり

するらしいのです。

生きていくには、お金も必要だし、

そのためには、働かないといけない。

ヤッパリ、中学を卒業しただけの長男に不安も感じます。

その不安だったりも長男自身が感じなければいけないものなんでしょうね。

本人が学歴が必要だと思ったときには、高校や大学にも行くのでしょう。

大学に行ったからといって幸せとは限らないし、

その幸せの感じ方も本人の価値観なのかもしれません。

その子が、いろんな事を感じ取ってくれるのを待つことが必要なのでしょう。

待つ事が苦手な私ですが、待つ事によって何かを得る事が出来るように

なるのかもしれません。

ほっておくのとも違う、見守って待つ。

子どもが何かを言ってきたときに助けてあげる。

見放したわけではなく、困った時には言ってね。

この姿勢なのかな。とも思います。

でも、小さな困った事は自分で処理できるような力もつけて欲しいな。

小さな困った事にはアドバイスできるように、

間違っていた価値観を捨てていきたいと思います。
スポンサーサイト

プロフィール

桃

Author:桃

☆.:*【参加コミュニティ】.:*☆
「あなたの心をまもりたい」
↑↑閲覧専用↑↑

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

ブロとも一覧


素直に生きよう

光りが見えるところまで。。。

心の太陽を探して

あるがまま

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。